エリア情報 コラム
7430view

地下を走る山手線?・都営大江戸線の魅力を徹底紹介!

         

都営大江戸線の沿線情報

都営大江戸線は、練馬区の光が丘駅から新宿区の都庁前駅までの38駅を結ぶ地下鉄路線です。
しばしば「地下の山手線」とも例えられる特徴的な路線ルートは6の字型をしています。
都心西部から中心部に向かって練馬区、中野区、新宿区、渋谷区、港区、中央区、江東区、墨田区、台東区、文京区の10区を走っています。

路線長40.7 kmの都営大江戸線についてご紹介します。

都営大江戸線の特徴


都営大江戸線の特徴は東京各所へのスムーズなアクセスが可能な点です。
都心部のオフィス街から下町、住宅地など沿線環境は様々。

また全駅が地下にあるため、天候や自然災害に強いのも特徴です。
過去に東日本大震災が起きた際も東京の電車の中でいち早く運転を再開した、という逸話があるほど。

車輌や路線図で使用されるラインカラーはマゼンタ、路線記号はEで表示されます。

都営大江戸線の歴史

2000年12月12日に開通した大江戸線。
都営地下鉄の中で最も歴史が浅く、昨年ようやく開通20年目になったばかりです。

運用の構想に関しては1960年代からあったそうですが、
オイルショックによる経済的な打撃やルートの変更による計画の見直しなどを繰り返し、
実に30年以上の時間をかけて完成されました。
大江戸線の車体が通常の電車の車体より一回り小さいのは、この建設計画の中で経費削減のためだったのです。

都営大江戸線のグルメ情報

・麻布 幸村(麻布十番駅)

12年連続ミシュランで3つ星を獲得し続けている超有名店です。
割烹料理店ということで、出てくるのはどれも和食料理。
それぞれの素材の旨みを生かしたメニューの数々には、12年連続掲載にも納得の味です。

・はせ川(両国駅)

両国駅から徒歩4分のとんかつ屋さん。
たっぷりと脂ののった分厚い一枚のとんかつはボリューミー。ミシュランガイド東京2020に掲載されました。
ランチタイムにはテイクアウトのお弁当も販売しています。

・鳥長

練馬駅から徒歩5分ほど。住宅地の中にひっそりと建つ焼き鳥の名店です。
焼き鳥以外にも鳥をつかった創作料理を扱っているため、様々な楽しみ方があります。
電話番号非公開なので、予約時は専用サイトから。

The following two tabs change content below.

litera

賃貸マンションを紹介する不動産リテラの記事担当者のコラム。お役立ちの情報や、不動産にまつわる知っている得する情報を専門性を活かしてご紹介さするお役立ち情報サイト!