エリア情報
6021view

更新!2023年再開発が進む街!豊洲に住む魅力とは

         

公開日 2022-05-12  最終更新日 2023-08-10

豊洲再開発や大型マンションの建設が進むなどの影響で人口が急増し、東京ベイエリアの新たな生活拠点として注目されています。ウォーターフロントでゆったりとしたエリアでありながら、銀座などの都心までのアクセスが良い、まさに都会のオアシスのような場所です。

豊洲駅周辺の住みやすさについて詳しくご紹介します!豊洲に引越を検討されている方はぜひご覧ください。

豊洲はショッピングスポットが充実している

なんといっても、豊洲の魅力のひとつが、充実した大型のショッピングスポットです。
2006年にオープンした「アーバンドックららぽーと豊洲」は、180を超える店舗数を誇る大型ショッピングモール。有名ブランドが軒を並べており、飲食店も充実しているため、ショッピングだけではなく、ランチやディナーなどもここで楽しむことができます。

また、豊洲にはららぽーとだけではなく、「東急ハンズ」や「紀伊國屋書店」、「スーパービバホーム豊洲店」や「イオン東雲店」などもあり、日々の買い物にも事欠くことがないでしょう。2023年に東雲のエリアに【東部ストア 東雲店】が開店したため、AOKIやTOBUストアで高級食材を扱うお店も増えてきています。

特にビバスーパービバホーム豊洲店があれば、食材もお手頃価格で飲食店からヤマダ電機(電化製品)なんでも揃うため、豊洲に住む方は毎週通う商業施設になります。

豊洲駅の交通アクセスは?

豊洲エリアにおける主要駅は、東京メトロ有楽町線の豊洲駅、ゆりかもめの豊洲駅、新豊洲駅、市場前橋駅。路線は有楽町線では銀座エリア(銀座一丁目駅)まで5、6分でアクセスでき、新宿駅(永田町駅で丸の内線に乗り換え)池袋(直通)までも30分足らずです。

ただ、有楽町線がメインの路線になるのでどこにでも行きやすいわけではありませんが、1回乗り換えればどこにでもアクセスできるため不自由さは感じなさそうです。

ゆりかもめ線は、豊洲駅は始発駅になっているため、朝の通勤ラッシュ時でも、座って悠々と出勤できるというのも魅力でしょう。

ゆりかもめの豊洲駅前のバスローターリーには、羽田空港行のリムジンバスが発着しているなど、出張や旅行の際にもすぐに羽田空港へアクセスできます。バスは錦糸町や新橋、門前仲町など多方面にいけるのでバスの利用も人気があります。

豊洲駅周辺は近年に開発された土地のため道路幅が広く奇麗な通りが多く、運転もしやすいです。交通量も少なく、居住者がメインになるので夜は閑静な住宅街です。

シティタワー豊洲ザ・シンボルの20階:夜22時の街並み動画

豊洲は治安がいい

豊洲は24時間営業の飲食店などの数が少なく、居酒屋の数もそれほど多くありません。夜中に大騒ぎするような人たちが少なく、豊洲に住んでいる層も20代後半から40代前半の富裕層にあたるファミリー世帯が多いため、治安がいい街であるといえます。

建ち並ぶタワーマンションや企業ビルなどもメンテナンスが行き届いた綺麗なものが多く、街の景観も美しいです。街灯のない路地なども少なく、街中にはゴミも比較的落ちていません。
子連れや単身女性の方でも安心して生活できる街であるといえるでしょう。

豊洲駅周辺には公園があり子育てしやすい

ゆりかもめ豊洲駅から徒歩すぐのところにある「区立豊洲公園」は、2006年に開園した区立公園。ららぽーと豊洲に隣接しており、ユニークなデザインの遊具が設置されているというのが特徴的な公園です。

地面には衝撃を吸収する特殊な素材が使用されており、子どもたちを安心して遊ばせることができます。広々とした芝生が広がっていて、そこにレジャーシートを敷いてピクニック気分でゆったりとリラックスタイムを過ごすことも可能です。

ららぽーと豊洲のフードコートと繋がっており多くの方が利用する公園です。豊洲は外国の方も多く、子供は国籍関係なく一緒に遊んでいます。

また、タワーマンションが多く小学校がたくさんあります。マンションから徒歩1分で保育園、小学校があるので子供の通学も安心です。デメリットなのか人によりますが、1000世帯あるタワーマンションの住人は同じ学区域になり、家と学校が同じライフスタイルのファミリーが多いため、コミュニティーが狭く窮屈に感じる方もいるのかも?
ただ、少し前にドラマでやっていたような高層階の人への劣等感や、高圧的な態度は実際は関係ありません。(笑)

 

豊洲エリアはペットの飼育しやすい散歩コースがある。

豊洲は湾岸エリアになり、ららぽーと豊洲の隣接している東京湾沿いを愛犬の散歩スポットになっています。
毎日ペットを散歩している方が多くいらっしゃいます。道路幅が広く人通りも少ないため、ワンちゃんにもとても快適に散歩コースになります。

ららぽーと豊洲にはドッグランの施設があります。犬通しの交流の場としても清潔で安心できるためお勧めです。

しかし、ペット不可の賃貸専門マンションが多く、タワーマンションは基本分譲マンションという事もあり、所有者が募集した自分の部屋では、ペット飼育不可にしているお部屋が多く、ペットを飼われている賃借人は、ペットが建物全体で許可されている賃貸マンションで探さないとなかなかお部屋が見つからない💦
と苦労している方も多くいます。

また募集に関しても人気のタワーマンションの募集はすぐに申し込みが入る傾向にあり、希望のマンションで空室募集が出るのをウェイティングしている方も多くいらっしゃいます。

子供連れのファミリー層が多いため、学区域の関係で同じエリアで長い期間住む方が多い傾向がありそうです!

 

豊洲 ドッグラン

アニヴェルセル豊洲の跡地に三菱地所がビル2棟を建設予定!

豊洲の有名な結婚式場≪アニヴェルセル豊洲≫が取り壊され、この後何が建てられるか豊洲住民は気になっていることでしょう。
「(仮称)豊洲4-2街区開発計画」として三菱地所がビルを2棟建設が進んでいます!大型のオフィスで7000人ほどを見込んでいるようです。似たようなオフィスビルのフォレシア豊洲にも1階に飲食店が入っています。このようなビルが建築予定と思われます。今回の大規模工事が、豊洲2.3丁目の開発は区切りという流れになりそうです。

またオフィスビルの中に、会社の寮のようなレジデンスも予定しているようです。賃貸で募集されることはなさそうですが、開発が楽しみです。

ニュースリリース:三菱地所の豊洲開発

豊洲 開発

まとめ

再開発が進み、ビルやマンションなどの高層の建物ばかりが建ち並んでいるという印象を持っている方も多かったかもしれませんが、ショッピングモールやホームセンター、スーパーなど、生活をする上で欠かせないお店や施設も充実しています。治安が良く、ゆったりと近所の公園でくつろぐことができるというのも、豊洲に住むことの魅力であるといえるでしょう。

また都心や空港までのアクセスがいいなど、魅力がたっぷり詰まった豊洲。
ブランズタワー豊洲の入居がスタートしたことで、一層注目されています。

子供や犬がいらっしゃる方にはぜひお勧めのエリアです。

豊洲は家賃が高い….と思われる方も多いですね。駅から少し離れますが東雲、有明エリアもご検討ください!
東雲エリアも人気が高く、家賃相場も豊洲に比べて少し安くなります。

 

The following two tabs change content below.

litera

賃貸マンションを紹介する不動産リテラの記事担当者のコラム。お役立ちの情報や、不動産にまつわる知っている得する情報を専門性を活かしてご紹介さするお役立ち情報サイト!